Curere(キュアレ)

PRICE・MENU

厚生労働省が管轄する国家資格(柔道整復師、はり師、きゅう師)の所有者が、
しっかりと診断を行い、お客様のお身体の特徴や状態に合わせて、一番効果的な施術を行います。
一緒に施術内容や施術時間、料金を相談しながら、進めていきますのでご安心ください。

CURE RE 施術メニュー

CURE RE
カラダ改善施術
カラダの悩みを根本的に改善し、ストレスフリーな身体を目指しませんか?
柔道整復師やはり師きゅう師の国家資格者が、お客様の身体の悩みや症状をヒアリングし、根本的な改善、再発しにくい身体作りに向けた根本治療計画をしっかりと問診触診に時間をかけて、お客様のカラダの症状や状態に合わせて10種類以上の施術で行う完全テーラーメイド(個別対応)のメニューです。
施術後に感じる身体の変化を是非体験してみてください。
30分
3,980円
60分
7,960円
90分
11,940円
120分
15,920円

美容鍼灸メニュー

保険適用施術

※目安の料金となります。

柔整保険

  1割負担 2割負担 3割負担 別途診療
1回目 3箇所 410円 810円 1,220円 1,000円
2箇所 330円 650円 980円
1箇所 240円 480円 720円
2回目 3箇所 200円 400円 600円 500円
2箇所 160円 330円 490円
1箇所 100円 200円 310円
3回目 3箇所 160円 320円 480円 0円
2箇所 120円 240円 370円
1箇所 60円 120円 180円

健康保険は
「原因が明らかな外傷」に
適用されます。

健康保険を適用できるのは、
以下のいずれかに当てはまる場合です。
  • 捻挫
    関節が、ひねられたり引っ張られて、関節を支えている靭帯や関節包が損傷すること。
  • 打撲
    体に固い物が当たって(当てられて)、骨以外の筋肉などを痛めたこと。
  • 挫傷
    皮膚の表面は傷つかず、その下の筋肉や靭帯などの組織が引き伸ばされ、傷つくこと。
  • 骨折
    骨が持つ強度以上の外力が加わったために、ひびが入ったり、折れたり、砕けたりした状態のこと。
  • 脱臼
    関節を構成する骨同士の関節面が、正しい位置関係を失っている状態のこと。 骨と関節が外れ、本来の位置から骨がズレてしまっていること。
  • 応急手当は医師の同意がなくても受けることができます。骨折・不全骨折・脱臼に関しては、その後の経過観察(後療)で医師の同意が必要です。

このような症状や目的の場合には、
当院では健康保険は利用できません。

  • 通勤途中や仕事中の負傷は労災扱いになります。
  • 交通事故の負傷は自賠責施術扱いになります。
  • 日常生活での慢性的な症状、痛みや疲労
  • 原因不明の違和感や痛み
  • 加齢による肩こりや腰痛
  • 内科疾患のような医師が診療するべき病気
  • 美容・リラクゼーション目的の施術・マッサージ

PRICE・MENU

厚生労働省が管轄する国家資格(柔道整復師、はり師、きゅう師)の所有者が、
しっかりと診断を行い、お客様のお身体の特徴や状態に合わせて、一番効果的な施術を行います。
一緒に施術内容や施術時間、料金を相談しながら、進めていきますのでご安心ください。

CURE RE 施術メニュー

CURE RE
カラダ改善施術
カラダの悩みを根本的に改善し、ストレスフリーな身体を目指しませんか?
柔道整復師、鍼灸師の国家資格持つ女性院長が、お客様の身体の悩みや症状をヒアリングし、根本的な改善、再発しくい身体作りに向けた完全テーラーメイドな施術メニューをわずか20〜30分程で提案・施術致します。施術後に感じる身体の変化を体験してみてください。
入会キャンペーン
初回通常5,980→2,980
(施術費・初診料・税込)

美容鍼灸

保険適用施術

※目安の料金となります。

柔整保険

  3割 2割 1割
初回/再来 1,220円 810円 410円
2回目 600円 400円 200円
3回目以降 480円 320円 160円

鍼保険・灸保険のみ

  3割 2割 1割
初回/再来 980円 650円 330円
2回目以降 470円 310円 160円

鍼灸併用保険

  3割 2割 1割
初回/再来 1,010円 670円 340円
2回目以降 480円 320円 160円

健康保険は
「原因が明らかな外傷」に
適用されます。

健康保険を適用できるのは、
以下のいずれかに当てはまる場合です。
  • 捻挫
    関節が、ひねられたり引っ張られて、関節を支えている靭帯や関節包が損傷すること。
  • 打撲
    体に固い物が当たって(当てられて)、骨以外の筋肉などを痛めたこと。
  • 挫傷
    皮膚の表面は傷つかず、その下の筋肉や靭帯などの組織が引き伸ばされ、傷つくこと。
  • 骨折
    骨が持つ強度以上の外力が加わったために、ひびが入ったり、折れたり、砕けたりした状態のこと。
  • 脱臼
    関節を構成する骨同士の関節面が、正しい位置関係を失っている状態のこと。 骨と関節が外れ、本来の位置から骨がズレてしまっていること。
  • 応急手当は医師の同意がなくても受けることができます。骨折・不全骨折・脱臼に関しては、その後の経過観察(後療)で医師の同意が必要です。

このような症状や目的の場合には、
当院では健康保険は利用できません。

  • 通勤途中や仕事中の負傷は労災扱いになります。
  • 交通事故の負傷は自賠責施術扱いになります。
  • 日常生活での慢性的な症状、痛みや疲労
  • 原因不明の違和感や痛み
  • 加齢による肩こりや腰痛
  • 内科疾患のような医師が診療するべき病気
  • 美容・リラクゼーション目的の施術・マッサージ